幼児期から英語耳を育てるPLSメソッド®

幼児期から英語耳を育てる
PLSメソッド®


日本にいて英語を話せるようになるには
右脳優位の幼尐期から英語を聴く環境を作ることが必要です。

大切なことは英語を母国語とする人の英語を聴くことです。

そうすれば世界中どこでも通じる英語が話せるようになります。

PLSメソッド®は、教室では日本語は使わず、
英語を母国語とするPLS認定のネイティブ講師
英語のシャワーを浴び楽しくレッスンが進められます。

更にCDで本物の英語を聴き続けるうちに自然に
英語耳〝プロソディー‟が育ちます。

プロソディーとはイントネーション、韻律、リズム等 
言語の音楽的要素です。


★当アーブル英会話スクールでは、
 PLSメソッド®を取り入れたレッスンを行っています。

★詳しいPLSメソッド®について知りたい方は↓↓↓
 パシフィック ランゲージ スクール(PLS)の公式ホームページ
[PR]

by npo-nk21 | 2010-03-20 16:41 | アーブル英会話