ETM in 鹿嶋 活動報告

ETM in 鹿嶋

11月26日(土)鹿島公民館は歌声と笑い声につつまれました。参加者、スタッフ合わせて約50人の熱気あふれる会場。大人も子どもも体を動かし、歌を歌い、アイディアを出し合いながら、あっという間の4時間、とても楽しく遊びました。初めての方が大半とは思えないほどのハーモニーにTimさんも麻理さんも感動!皆さん、ありがとうございました!

f0206153_22225589.jpg

ご指導くださったTimさんと麻理さん。
東京から来てくださいました。

f0206153_22231085.jpg

次に列車に乗るのは誰かな?

f0206153_22232626.jpg

みんな、目がキラキラ。真剣です。

f0206153_22235549.jpg

Round and round. 今度は足をぐるぐる。

f0206153_22242589.jpg

こんな振り付けはどう?

ETMとは、エデュケーション・スルー・ミュジックの略。1960年代後半にアメリカ・カリフォルニアのDr. Mary Helen Richardsによって音楽教育の手法の一つとして始められました。その後の長年にわたる実践と研究の結果、教科の枠を超えた総合的な全人教育プログラムとなっていきました。ETMゲームは、英語圏の言語・文化を背景とし、マザーグースをはじめとする200曲あまりのわらべ歌を中心に構成されています。昔ながらの遊びや、歌の意味を基に作られたゲームを歌いながらすることで、子ども達は「全体から部分へ」「体験からシンボルへ」という学びのプロセスを体験していきます。

http://www.rikkyo.ne.jp/grp/etm_japan/index.html
次回のETMの予定
1月15日(日)・3月4日(日)ファミリーETM 板橋区落合幼稚園にて 
2月5日(土) 大人向けの実践講座 立教小学校にて
8月6日(月)~10日(金) インターナショナルキャンプ 代々木オリンピックセンターにて
[PR]

by npo-nk21 | 2011-12-01 22:17 | アーブル英会話