INTERNATIONAL CAMP 2012 in 白浜少年自然の家

8月1日-2日に 白浜少年自然の家にて
インターナショナルキャンプ2012 を開催しました。 


対象はスクールに通う4年生~6年生とその兄弟の23名が参加。

今回のテーマは
「習った英語を使ってみよう」
「自然の中で友達と協力してすごそう」

ということで、まずは、チームにわかれてice breaker ゲーム
仲良くなろう!

f0206153_11583948.jpg
「チームの名前は、何にしよう?」


f0206153_1212670.jpg
「ハブル・バブル 足と頭!」 
ペアで体の部分を使って遊びました。



お昼はBBQ

f0206153_1243162.jpg
火をおこしたり薪を割ったり
力を合わせてみんなで準備。


f0206153_124556.jpg
「いただきま~す!」 
Yummy!



午後は、アウトドアで英語を使って
冒険の森でスカベンジャーハントリレーサッカー水風船で遊びました。

f0206153_1261093.jpgオリジナルTシャツ 作り。 
f0206153_1262113.jpg
blueのTシャツに
思い思いにスタンプや手形を押して
記念の一枚が出来ました。
Nice work!


f0206153_121001.jpg
スカベンジャーハントでは、
「タワーに上ってスカイツリーのポーズで写真をとる!」
という指令に従い、Say cheese!


f0206153_12105249.jpg
裸足で水風船遊び。 Cool!



たっぷりのアウトドアアクティビティー
夜はキャンプファイアーで英語の歌を歌い、カブトムシを探しにナイトハイク
翌日はショッピング英語のスキットの発表と盛りだくさんなキャンプでした。

f0206153_12124236.jpg
Everyone, smile! 集合写真。


f0206153_12131997.jpg
Look! カブトムシを見つけたよ!


f0206153_1213439.jpg
英語でお買い物。
Excuse me, how much is it?


f0206153_12142187.jpg
英語でskitを発表しました。
Well done, team buddie's.



参加した生徒の皆さんからは
「全部楽しかった!」
「できるだけ英語をたくさん使った!」
「先生や友達が応援したり、助けてくれた!」

と充実したコメントが聞けました。

スタッフ一同子どもたちに英語を話すチャンスを作ってあげたい
と企画したインターナショナルキャンプ。
猛暑の中元気に参加してくれた生徒のみなさんに感謝!
子どもたちのために楽しい企画を考え、
キャンプ中笑顔でサポートしてくれたスタッフに拍手!です。

アーブル英会話スクール
マネージャー 阿部絵里子
[PR]

by npo-nk21 | 2012-08-09 12:21 | アーブル英会話