Let's Play in May 報告

5月26日日曜日、鹿嶋市まちづくり市民センターにて、Let's Play in Mayのイベントが行われました。2歳から小学校4年生までのこどもたちとお母さんやお父さん、それにスタッフとチャイルドケアのボランティアの方たち、総勢約60名で大いに盛り上がりました。

まずはETM(Education Through Music)の歌遊び。どこかで聞いたことのある英語のわらべ歌を歌いながら、手や体を動かします。最初は少し照れながら、お名前を呼ばれると手を振り返してくれました。戸惑いながらも4曲をみんなで体験。

次はクラフト作り。今回はデイヴィッド先生の出身の国、アメリカカラーのフォトフレーム作りです。お気に入りの絵や写真を持って集まってくれた皆さん、思い思いの素敵な作品が出来上がりました。

そして、アメリカ、カナダ、日本に関するクイズ大会。それぞれ国出身の先生たちの質問に元気に答えます!参加者の皆さんは、少しアメリカやカナダのことに詳しくなったかな?外国人の先生たちも、日本に関する問題(特に鹿嶋に関する問題は難問??)に一緒になって参加しました。

次は絵本タイム。海賊のお話をMinako先生が声色を変えながらしてくれました。すっかりお話を聞き入る子ども達。集中する姿はまるでお話の中に引き込まれてしまったようです。

最後は、ETM!オープニングで少しぎこちなく歌ったHot Cross BunsとOats Peas Beansでしたが、エンディングではみんなの声がとてもきれいに響き、素晴しい歌声を聞くことができました。外国人の先生も、お母さんもお父さんも、もちろん子ども達もみんなが手をつなぎ、汗をかきながら、歌って踊った感動のエンディングでした。子ども達からは、「もっとやりたい!」「もう終わっちゃうの?」という声も上がり、保護者の皆様からも「また参加したい」という声をたくさんにいただきました。

参加したスタッフも本当に楽しい時間が過ごせました。「また企画していきたい!」と次のイベントに心を 馳せています。日曜日の朝から、皆さん本当にありがとうございました!
f0206153_16173946.jpgf0206153_161827.jpgf0206153_16182574.jpgf0206153_16183948.jpg
[PR]

by npo-nk21 | 2013-05-28 16:19 | アーブル英会話