えいごでいっぽ 活動報告☆*

f0206153_4134875.jpgこの4月からまちづくり市民センターでスタートした「えいごでいっぽ」も5回目を終え、子ども達の参加人数は15名になりました。まだ幼稚園に通う前の1歳~4歳のとっても可愛い子ども達と素敵なママたち。今回も元気一杯、笑い声一杯でした。

グローバル化時代、英語は必須と言われ、これからの子ども達は英語を身につけるのは当たり前とも言われていますが、乳幼児にとっては先の長~いお話☆

一番安心できる環境、それはママと一緒にいること。そして共に楽しい時間を共有すること。ETM(Education Through Music)の歌遊び、絵本の登場人物になりきって聞き入るストーリータイム。

乳幼児期はこうやって楽しみながら成長していって欲しいという願いが伝わってか、この15人はスゴイ!例えば、出席確認の時間、お名前を呼ばれると“Here!”と元気に答える3から4歳児、まだお声は出なくても自分の名前が呼ばれると待ってましたとばかりに前に出てくる1~2歳児。一人ひとり前に出て、出席のお花のシールを木のポスターに貼っていきます。みんなに注目される中、自信たっぷり。回を重ねるごとに子供たちの行動に成長を感じています。

今期初めてやったClickety Clackの歌遊び。「何のお歌だと思う?」と問いかけると「電車の歌!」と即答!過去の経験で分かった子もいれば、ジェスチャーで分かった子も。自分がいつ電車に乗れるのかワクワク楽しみな表情。電車につながった子ども達も上手にできました。

この子ども達のワクワク・ドキドキを大切にこれからもやっていこうと思います!それにママたちの心からの笑顔も大切に、みんなで、みんなの成長を楽しみに見守れる場にしていこうと思います。

次回は、8月28日、鹿嶋市まちづくり市民センター(2階 多目的室)にて。みんなどんな夏の思い出話を持ってきてくれるかな?とっても楽しみにしています。

まだ未体験の方、興味のある方はぜひご参加ください。

e-mail: english@npo-nk21.org
tel: 0299-82-0793
f0206153_414022.jpg
[PR]

by npo-nk21 | 2013-07-12 04:14 | アーブル英会話