応答力を発揮したキッザニア東京バス遠足☆*

 今夏のキッザニア東京バス遠足の全日程が終了しました。36名の募集に対して、53名が参加。1便バスを増設しての大イベントになりました。

 「家族といったことがある。」、「学校の遠足で行った。」などの声も多く聞かれますが、英会話スクールの皆は英語のプログラムEAPに参加!外国人のインストラクターがリーダーとなって、グループごとに5つのアクティビティに挑戦。3時間“ONLY ENGLISH!”の中で行動します。

 そこは普段から耳と応答力を鍛えているスクールの生徒さんたち。Hello, how are you?から始まり、自己紹介。そして英語だけの指示を、的確に聞き取り理解して、お仕事に取り掛かります。生徒たちも自分のやりたいこと、好きなことを上手に伝えていっていました。インストラクターの先生も、生徒たちの発言を理解しようとしっかり耳を傾けていました。また同じグループのメンバーの好みもしっかり聞き取り、できあがりの違いを楽しみました。

 途中、ピザやさんや冷凍食品の体験で作ったピザやピラフで30分のお食事タイム。インストラクターの先生を囲んで楽しい会話が弾みます。

 その間、同行スタッフや保護者は見守るものの、ノータッチ。英語だけの環境の中でとてもいきいきと参加している姿に成長を感じずにはいられませんでした。

 教室を出ての“英語を話す機会”に恵まれた子ども達。きっと自信につながったはずです。
f0206153_10481824.jpgf0206153_10484756.jpg
[PR]

by npo-nk21 | 2013-07-30 10:50 | アーブル英会話