☆彡ハロウィーン2013報告☆彡

あっという間に10月も終わり。今年も楽しくハロウィンを楽しむことができました。

まずは10月最後の日曜日。ショッピングセンターチェリオでの恒例のハロウィンパーティ♪ 
今年は68名の幼児から小2の素敵な仮装をした子ども達が集まりました。お姫様、魔女、
海賊にジャコランタン・・・。ジーコ広場がとっても華やかになりました。歌を歌ったり、
クイズに答えたり、ハロウィンジャンケンをしたりと大盛り上がり。それもそのはず、子どもたちは
キャンディーハンターになり、お菓子の入った宝箱の鍵を探します。悪い魔女に隠されてしまった
鍵。子ども達の頑張りのおかげで取り戻すことができました。元気に“Trick or treat!”と
言って、お菓子をGET!最後にはご褒美のジャコランタンのパンチボールをもらいました。

スクールでは、10月25日からの1週間、ハロウィーンウィー~ク♪

ハロウィンのお楽しみレッスンに加えて、小3以上の生徒たちはなんと怖~いHaunted Houseに
挑戦‼‼ スクールの一角がお化け屋敷に。先生たちで作った手作りのお化け屋敷なのに、
本格的で本当に怖いのです......。不覚にも(?)泣いてしまった高学年、腰を抜かしてしまった
男の子、続出でした。

欧米でも言われている子どもたちにとってハロウィンの楽しみは、“怖さ”と“お菓子をもらえる楽しみ”を
体験すること。スクールの子どもたちは今年ばっちり体験してしまいました☆彡

来年も楽しみですね。


今週から、ベストコスチュームコンテストがスクールフロントで行われています。小3以上の
仮装をしてきた生徒たちの写真が貼りだされています。これぞ、一番カッコいい(かわいい)仮装だと
思う写真の番号を書いて、投票受付中です。今週からは保護者の方に見ていただく、オープンクラスも
始まります。保護者の方の投票も大歓迎です♪ 締め切りは11月22日。
発表は12月1日のスピーチコンテストです。お楽しみに!
f0206153_164636.jpgf0206153_1644012.jpg
[PR]

by npo-nk21 | 2013-11-05 16:05 | アーブル英会話