☆この冬の えいごでいっぽ は、こんな感じでやってます!☆彡

寒さの中にも少しずつ春を感じる季節になってきました。1月2回目のえいごでいっぽの日は、お天気にも恵まれ、ポカポカ春の陽気。なんとお休みなし!18名のちびっこたちとママたちで大賑わい♫


ママと一緒にたっぷり体を使い、頭を使い、大きな声で歌ってのえいごあそび(^^)/♪


今月は、雪あそびや冬をテーマにしたアクティビティ。紙で作った雪だまを投げっこもしました。上手にjacket(上着)mitton (指なし手袋)scarf (マフラー)boots(ブーツ)も言えていましたね。


そうそうこのscarfという言い方、アメリカではこういうんですって。イギリス人の先生に聞いたところ、mufflerと呼ぶそう。ちなみにカナダでは、ヨーロッパの影響が強いから、mufflerて言うそうです。同じ英語圏でも違うんですね。

これまでHunting We Will Goのお歌はママのお膝に座って、“Catch!”のところでママがムギュっとハグをしていたのですが、今回はみんなでのグループワークに挑戦!ロンドンブリッジ風に列に並んでくぐっていって、catchのところで捕まります。とっても上手に協力しながらできました。後半は、捕まえる役がどんどん増えていくバージョン。捕まると進んで手をつないで、捕まえる役を頑張ります。ちょっと前までママから離れなかった2才たちが進んでゲームに夢中♥ 思いっきり笑ったお顔がたくさん見れました。(^^)/


今年度のえいごでいっぽは、あと3回!( 2/12 2/26 3/12) みんなの笑顔を見るのが楽しみです。

近々、新年度の募集も始まります。興味のある方は、ご連絡お待ちしています!84-6167
f0206153_8364017.jpgf0206153_8365310.jpg
[PR]

by npo-nk21 | 2014-02-02 08:37 | アーブル英会話