カテゴリ:アーブル英会話( 130 )

オープンクラス & スピーチコンテスト☆彡

11月もあと残すところ、1週間!早いですね~。街角のクリスマスの装飾に目が行きます。

スクールでは、まだ11月なので今週いっぱいはThanksgivingの飾りつけ。Thanksgivingというのは、
元々北米のイベント。約300年前にヨーロッパから開拓地を求めて、アメリカやカナダに移住してきた人たちが、苦労をして畑を耕し、家畜を育て、秋にはたくさんの収穫物が取れ、生活できるようになったことが起源。
収穫物に感謝するお祝いです。たくさんの詰め物をしたターキーを家族みんなで食べる習わしがあります。
スクール内ではクラフトの飾りつけでThanksgivingを楽しんでいます!

今月は、今年度2回目のオープンクラスがありました。たくさんの保護者の方にご出席いただき、スクールはいつもにも増して大賑わい♪ 生徒たちの成果を実感していただきました。アンケートでいただいたご意見は、今後に役立てていきたいと思います。短い時間でしたが、懇談の時間もあり、英語についてだけでなく、配布資料では「偉人を育てて母の言葉」についても話す機会がありました。その中でのお話の抜粋。

以下、抜粋~

人格が形成されていく幼少期、大好きなお母さんに掛けてもらった一言はずっと残り、一生を支える力となります。だからこそ、お母さんには偉人の母たちの学び、子どものあるままを愛し、自尊感情を育む言葉をたくさんかけてあげて欲しいと思います。
~以上。

生徒たちはそれぞれのお母さん達からの愛情に見守られて、長年通ってきているのだなと思いました。いつも支えてくださっている保護者の皆様、ありがとうございます。


さて、いよいよ今週末はスピーチコンテスト!スピーチ部門82名、グループプレゼンテーション部門20名の出場予定です。夏から頑張って練習してきた気持ちに応えられるようなコンテストにしていきたいと思います。
f0206153_127539.jpgf0206153_1273524.jpg
f0206153_1282540.jpg

[PR]

by npo-nk21 | 2013-11-25 12:09 | アーブル英会話

☆彡ハロウィーン2013報告☆彡

あっという間に10月も終わり。今年も楽しくハロウィンを楽しむことができました。

まずは10月最後の日曜日。ショッピングセンターチェリオでの恒例のハロウィンパーティ♪ 
今年は68名の幼児から小2の素敵な仮装をした子ども達が集まりました。お姫様、魔女、
海賊にジャコランタン・・・。ジーコ広場がとっても華やかになりました。歌を歌ったり、
クイズに答えたり、ハロウィンジャンケンをしたりと大盛り上がり。それもそのはず、子どもたちは
キャンディーハンターになり、お菓子の入った宝箱の鍵を探します。悪い魔女に隠されてしまった
鍵。子ども達の頑張りのおかげで取り戻すことができました。元気に“Trick or treat!”と
言って、お菓子をGET!最後にはご褒美のジャコランタンのパンチボールをもらいました。

スクールでは、10月25日からの1週間、ハロウィーンウィー~ク♪

ハロウィンのお楽しみレッスンに加えて、小3以上の生徒たちはなんと怖~いHaunted Houseに
挑戦‼‼ スクールの一角がお化け屋敷に。先生たちで作った手作りのお化け屋敷なのに、
本格的で本当に怖いのです......。不覚にも(?)泣いてしまった高学年、腰を抜かしてしまった
男の子、続出でした。

欧米でも言われている子どもたちにとってハロウィンの楽しみは、“怖さ”と“お菓子をもらえる楽しみ”を
体験すること。スクールの子どもたちは今年ばっちり体験してしまいました☆彡

来年も楽しみですね。


今週から、ベストコスチュームコンテストがスクールフロントで行われています。小3以上の
仮装をしてきた生徒たちの写真が貼りだされています。これぞ、一番カッコいい(かわいい)仮装だと
思う写真の番号を書いて、投票受付中です。今週からは保護者の方に見ていただく、オープンクラスも
始まります。保護者の方の投票も大歓迎です♪ 締め切りは11月22日。
発表は12月1日のスピーチコンテストです。お楽しみに!
f0206153_164636.jpgf0206153_1644012.jpg
[PR]

by npo-nk21 | 2013-11-05 16:05 | アーブル英会話

☆彡秋のキッズアトリエ☆彡

3回コースの第1回目が終わりました! 

年長さんの女の子たちと、年中さんの男の子が来てくれました。普段から上手にDavid先生と会話のやり取りをしているお姉さんたちの中に入った男の子。最初は迫力に圧倒されがちでしたが、負けずと参加。とっても頑張っていました。

オープニングは、「まだお名前のわからないお友達がいるよね。どうしようか?」と投げかけると、What's Your Name?のお歌で聞こうよ♪」との提案。上手にみんなで大きな声で歌いながら、みんなのお名前が聞けました。

秋やハロウィンに関係するクイズや、「大きなかぶ」の英語のストーリーテリング。体を使ってリアクションたっぷり♪

メインのクラフト。みんな思い思いのハロウィンのポスター作り。きちんと並べていく子、どんどんダイナミックに進めていく子、慎重に一つ一つ丁寧に進めていく子・・・それぞれに個性がでていてとても楽しい時間になりました。

Jack 'O Lantern、bat、 moon、 witch、 black cat、 pirate・・・ 上手に発音練習をしながら、どんどん素敵なポスターが出来上がります♪

次回は10月3日と10月17日。

今度はハロウィンの仮装を作ったり、お菓子をもらうオリジナルバッグを作ります!
(*既に定員となっております。興味を持ってくれた方、ごめんなさい。また楽しい企画を準備しますので、遊びに来てくださいね。)


f0206153_11563785.jpgf0206153_11581648.jpg
f0206153_1159933.jpg

[PR]

by npo-nk21 | 2013-09-27 12:00 | アーブル英会話

♪ハロウィン・ハロウィン♪

幼児~小2向けのハロウィンパーティのチケット販売開始から1週間が経ちました。
すでに40名近くの申し込みがありました!まだの会員の方は早めに英会話のフロントに
買いにきてくださいね。☆
一般の方の受付は10/1から始まりますので、もう少しお待ちください。

今年もどんな仮装で集まってきてくれるのかとっても楽しみです☆
f0206153_1128378.jpg

小3以上のスクール生の皆さんは、10/25~10/31のハロウィンウィークを楽しみに
していてくださいね。この日は先生もスタッフも、そして生徒のみんなも仮装をして
来てください。教室の中はどんなレッスン風景になるのでしょうね。

そしてスクールの一部のスペースがハロウィン版お化け屋敷に変身!(@o@)?
無事、お菓子をもらって帰ることが出来るでしょうか???
詳細は教室にてお知らせしま~す
!☆f0206153_11284248.jpg
[PR]

by npo-nk21 | 2013-09-24 11:36 | アーブル英会話

☆彡Halloween Party 2013☆彡

今年もハロウィンの時期がやってきます!街中も秋色
になり、オレンジ色のパンプキン(Jack O' Lantern)
もよく見かけますね。


今年もショッピングセンターチェリオで、ハロウィン
パーティーを行います。

日時: 10月27日 日曜日 13:30~
場所: チェリオ1F ジーコ広場
参加対象:幼児~小学2年生まで
内容: きみもキャンディーハンターだ!
 合言葉を言って、キャンディーをゲットしよう♪
定員: 60名
チケット: 会員 840円 9/16~9/27
英会話フロントにて申し込んでください。
     ★非会員の方は10/1からの申し込み受付
をします。幼児から小2の皆さん、素敵なコスチューム
を着て、集まってくださいね!
f0206153_12465062.jpg


小3以上の皆さんは、今年はスクール内で行います!

 ★ハロウィーンウィーク 10/25(金)-10/31(木)★

この週は、生徒の皆さん、仮装をしてスクールに来て
ください!ベストコスチューム賞の投票も
行います。レッスンも楽しい(怖い?)内容を準備して、
待ってます(^^)/

[PR]

by npo-nk21 | 2013-09-23 11:33 | アーブル英会話

☆ETMワンデイキャンプ in Tokyo報告☆

f0206153_061866.jpg
8月最後の日曜日、ETMのワンデイキャンプに行ってきました!

スクールの生徒さん5名、保護者の方1名、スタッフ3名の計9名での参加です。東京・板橋区の幼稚園は朝早くから大賑わい。首都圏だけでなく、関西からの参加者もあり、言葉も色々な方言が飛び交っていました。

大人も子どもも豊かな想像性を発揮し、歌って踊って、笑い声の絶えない会は続きます。年齢別の会やストーリーテリングやアート、どれもこれも皆、興味深いものばかり。写真は皆で作り上げたクラフトの地図です。街、山、海、空…それぞれのグループが作った絵が一つにつながります。

チャイルドケアは、子どもの頃からETMで育った10代から20代のお兄さんやお姉さん。皆、ETM歴10年以上ですね。ETMの楽しさを知っているから、初めて参加した子ども達もお兄さんやお姉さんのおかげでリラックスして、時間を過ごせました。

来年は鹿嶋からもっとたくさんの生徒さんと一緒に行きたいですし、代々木のオリンピックセンターで体験できたらな♪と今から心待ちにしています。

鹿嶋から参加の皆さん、お疲れ様でした & また行きましょ~うね!

[PR]

by npo-nk21 | 2013-09-03 00:07 | アーブル英会話

幼児さん、集まれ~☆* お試し入会キャンペーンスタート!

暑さの中にも秋の気配を感じる季節になってきました。これから英会話にチャレンジしてみたい幼稚園児・保育園児の皆さんに朗報です!

1ヶ月の月謝のみの費用で、4回のレッスンを体験いただける「お試し入会キャンペーン」をスタートします。英語をやらせたいのだけど本人にまだその気がない、子どもが一人で教室に入れるかを見てみたい等々、本格的に入会する前に「お試し」してみるのにぴったりです。

年少さん、年中さん、年長さん、それぞれのクラスのご案内ができますし、お母さんとご一緒のママ&キッズやまだ来春から年少さんという2歳児さんのご紹介クラスもございます。

このキャンペーンにご参加いただきますと、特典として、秋のキッズアトリエに優先的に無料でご参加いただけます。

キッズアトリエは、9月19日(木)、10月3日(木)、10月17日(木)14:30-15:30、場所は英会話教室1階教室にて、開催します。ハロウィンや秋のクラフト作り楽しんで、ネイティブの先生と歌遊びもします。

この秋、英会話にして、エンジョイしませんか?クラスの時間帯など、詳細はお電話もしくはメールにて。ご連絡お待ちしております☆*

0299-82-0793
english@npo-nk21.org
f0206153_23344069.jpg

[PR]

by npo-nk21 | 2013-09-02 23:37 | アーブル英会話

サバイバル体験☆韓国英語村語学留学(視察)

韓国の英語村に視察に行ってきました!

英語教育先進国の韓国では、自治体が国内で英語留学と同じような効果が
得られるような施設を40箇所以上建設しています。

8月6日にこれらの施設のうちの1つ、パジュ英語村の視察に行ってきました。
仁川空港から北西に1時間ほどの場所にあります。
ここは東京ドーム6個分の広さがあり、子どもたちは体験を遊びを通して自然に英語
に親しみます。長期休みを利用して、英語漬けの5日間の研修プログラムがあります。

夏休みということで、韓国、日本、中国、ロシア、タイから小中学生が研修に来ていました。
見学したクラスでは、小学高学年のクッキングクラス。 韓国人と日本人の子が混ざったクラス
でした。 クラスの中では、韓国の子どもたちは積極的に発言していましたが、日本の子どもたちは
遠慮気味だったかな? 同じアジア人の仲間として、考え方の違いを知って刺激を受けたり、
お友達になったり。 モチベーションにつながるようです。

イギリス風の建物の寮では、6人部屋でお友達とおしゃべりしたり、寝泊りして絆が強くなります。
食事はカフェテリアでビュッフェ形式でいただきます。さすが韓国。キムチが毎食出るそうです。

視察を終えて感じたことは、ここで5日間研修することは、日本の子どもたちにとっては自立するための
チャレンジであると同時に、自分でメッセージを発信する事の重要性に気付く貴重な機会になるだろうということです。 スクールイベントとして英語村ツアーを今後実施するか、検討したいと思います!





f0206153_152878.jpgf0206153_1523150.jpgf0206153_152545.jpg
[PR]

by npo-nk21 | 2013-08-09 17:26 | アーブル英会話

応答力を発揮したキッザニア東京バス遠足☆*

 今夏のキッザニア東京バス遠足の全日程が終了しました。36名の募集に対して、53名が参加。1便バスを増設しての大イベントになりました。

 「家族といったことがある。」、「学校の遠足で行った。」などの声も多く聞かれますが、英会話スクールの皆は英語のプログラムEAPに参加!外国人のインストラクターがリーダーとなって、グループごとに5つのアクティビティに挑戦。3時間“ONLY ENGLISH!”の中で行動します。

 そこは普段から耳と応答力を鍛えているスクールの生徒さんたち。Hello, how are you?から始まり、自己紹介。そして英語だけの指示を、的確に聞き取り理解して、お仕事に取り掛かります。生徒たちも自分のやりたいこと、好きなことを上手に伝えていっていました。インストラクターの先生も、生徒たちの発言を理解しようとしっかり耳を傾けていました。また同じグループのメンバーの好みもしっかり聞き取り、できあがりの違いを楽しみました。

 途中、ピザやさんや冷凍食品の体験で作ったピザやピラフで30分のお食事タイム。インストラクターの先生を囲んで楽しい会話が弾みます。

 その間、同行スタッフや保護者は見守るものの、ノータッチ。英語だけの環境の中でとてもいきいきと参加している姿に成長を感じずにはいられませんでした。

 教室を出ての“英語を話す機会”に恵まれた子ども達。きっと自信につながったはずです。
f0206153_10481824.jpgf0206153_10484756.jpg
[PR]

by npo-nk21 | 2013-07-30 10:50 | アーブル英会話

スピーチの練習準備ができました☆*

f0206153_10553936.jpg今年もスピーチのCDが出来上がりました!今年のコンテスト本番は12月1日の日曜日。出場予定の生徒さんは、夏休みにたっぷり聞くことができます。このCDを聞き込んで夏休み明けの練習に臨みます。

普段のレッスンでも、「堂々と人前でアピールする力」=「プレゼン力」をコーチングしていっています。教室のルールの中にもある、「人の目を見て話す」、「笑顔で話す」、「良い声で」、「姿勢よく」を大切に、担当の先生と練習を積み重ねます。

将来の夢や家族のこと、得意なことや好きなことなど、それぞれの思いを英文で堂々と人前で話す生徒たち。毎年感じることですが、こういう体験を重ねた子どもたちの将来がとても楽しみになります。今年はどんな発表になるのでしょうか。
f0206153_105617.jpg
[PR]

by npo-nk21 | 2013-07-24 10:56 | アーブル英会話