3ヶ月無料など、年に1度のお得なキャンペーン実施中!@鹿嶋

NPO法人ニューライフカシマ21では、日頃の感謝を込めて、
2013年1月31日までの期間限定で
年に一度の特別キャンペーンを実施しています。
このチャンスに、お友達もお誘い合わせの上、ぜひご利用ください!

f0206153_23104190.jpg
◆詳しいお問い合わせ・お申し込みは事務局まで
  TEL 0299-82-0793
通話料無料 0120-100-106
〒314-0012 鹿嶋市平井1178-11
[PR]

by npo-nk21 | 2012-12-23 23:13 | 事務局より New!

うたあそびリトミック 第3クール 参加者募集中!@鹿嶋

060.gifうたあそびリトミック060.gif
第3クール 参加者募集中!

★3ヶ月1クールとして、年間3クール設定しています。(クールごとのお申込み)
★色々な音を聴いたり、リズムを肌で感じたりしながら、
  集中力や協調性、表現力を楽しく養います。
★『うたう』ことを通じて、表現する慶びを体験。
★音楽の楽しさを知り、基礎を養いますので、
  ピアノなど楽器を始めるステップとしても最適!

【第3クール】 1月~3月(3ヶ月間)

【開催日】  1/11 1/18 2/8 2/22 3/8 3/22  (全6回 金曜日)
 ※3月22日は全クラス合同の発表会を予定しています♪

【コースのご案内】 
     ♪ 概ね5ヶ月~2歳児クラス  10:00~
     ♪ 3~4歳児クラス  11:00~
     ♪ 幼稚園クラス    14:30~

     ● 経験、習熟度に応じてコースを調整致します。
     ● 各コース、限定組となります。
     ● クールごとのお申込みとなります。

【場所】 NPO法人 ニューライフカシマ21

【 講 師 】   池田奈央 
(元NHK 歌のおねえさん リトミック研究センター指導会員)

【 参 加 費 】  指導料5000 円(3か月1クール) ♪前納制
          NPO非会員は別途 入会金500 円 + 年会費1000 円(年間)

f0206153_185641.jpg

お申し込み・お問い合せは
⇒総合受付:0299-82-0793
リトミック専用メールアドレス:kids@npo-nk21.org
[PR]

by npo-nk21 | 2012-12-23 01:11 | うたあそびリトミック

英会話 ママ&キッズクラス(0~3歳) 参加者募集中! @鹿嶋

2012年第2クール参加受付中!
英会話 ママ&キッズクラス

☆おススメ ポイント☆
★ご家庭でもできる英語での遊び方を学んでいきます。
★ETM(英語の歌遊び)
★英語の歌や絵本の読み聞かせの練習を行います。
★日常よくお子さまに話しかける表現を英語にしたフレーズを使い、
 お子さまと英語のやり取りをする練習を行います。

≪第3クール≫
【期 間】  1~3月 (全6回)
【テーマ】  『冬から春アクティビティー/イースター/ママと一緒に英語で遊ぼう!』
【対 象】  0~3歳児とその保護者

【開講日】  ①1/16 ②1/30 ③2/6 ④2/20 ⑤3/6 ⑥3/13  (いづれも水曜日)
【時 間】   0~1歳児コース:11:00~11:40
        2~3歳児コース:10:00~10:40

【参加費】  入会金 500円(入会時)  
        年会費 1,000円(年間)
        受講料 5,250円(3ヶ月1クール) *登録済みの方は受講料のみ。前納制。

【定 員】  各コース 10組限定 (会員優先)
【場 所】  NPO法人ニューライフカシマ(三笠小近く)
【講 師】  日本人講師/1回ネイティブ講師
【内 容】  親子で英語の歌やアクティビティーを学びます。
        お子さんへの英語での語りかけを学び、日常でも実践していくお手伝いをします。

大変人気のクラスとなっています♪ お申し込みはお早めに!

お申し込みはアーブル英会話教室まで・・・
 英会話専用電話 ➡ 0299-84-6167f0206153_22335164.jpg
[PR]

by npo-nk21 | 2012-12-22 22:34 | アーブル英会話

リーダーズクラブ 中学入学準備クラスのご案内

リーダーズクラブ 中学入学準備クラス

リーダーズクラブはNK21教場にて
茨城県青少年心理アドバイザーの阿部誠一が
中学生・高校生を対象に学習指導を行っております。

この度、小学6年生を対象に中学入学直後に行われる
テストや数学・英語の導入部分に対応したクラスを開講致しました。

お申込み・お問い合わせは、
下記のリーダーズクラブもしくはニューライフカシマ21まで。

【リーダーズクラブ問合せ先】
代表 阿部誠一
電話 090-1057-1112
メール s.09010571112@docomo.ne.jp
【NPO法人ニューライフカシマ21】
〒314-0012 鹿嶋市平井1178-11
電話 0299-82-0793
f0206153_2258013.jpg
[PR]

by npo-nk21 | 2012-12-22 21:35 | スタディアップ教室

リーダーズクラブ 冬期講習のご案内

リーダーズクラブ 冬期講習

リーダーズクラブはNK21教場にて
茨城県青少年心理アドバイザーの阿部誠一が
中学生・高校生を対象に学習指導を行っております。

この度、中高1-2年生には弱点補強として、
中高3年生には受験対策と中心とした冬期講習を行います。

お申込み・お問い合わせは、下記のリーダーズクラブ
もしくはニューライフカシマ21までお願い申し上げます。

【リーダーズクラブ問合せ先】
代表 阿部誠一
電話 090-1057-1112
メール s.09010571112@docomo.ne.jp
【NPO法人ニューライフカシマ21】
〒314-0012 鹿嶋市平井1178-11
電話 0299-82-0793
f0206153_230343.jpg
[PR]

by npo-nk21 | 2012-12-14 22:46 | スタディアップ教室

NLT:リチャード先生のこらむ 【テーマ:クリスマスの想い出】

☆今回はリチャード先生がイングランドでのクリスマスの想い出を紹介してくれます☆

f0206153_9312655.jpg
リチャード ハドソン
Richard Hudson
イングランド マンチェスター出身



子どもの頃のクリスマスの思い出

クリスマスの時期は、僕の家族にとって、とても大切でいくつもの素敵な思い出があります。イギリスでは長いお休みがあり、両親が2週間の休暇を利用し、イギリス中に住む親せき全員と会うために旅行をしていたことを覚えています。しかしクリスマスイヴは家族が自宅で過ごす日です。この日僕は父と兄と一緒にサッカーやゴルフをしに出かけ、その間に母が翌日のクリスマスの日に備えてクリスマスディナーの準備をするのでした。イヴの夜はミルクとクッキーをサンタに、人参をとなかいにと、リビングの暖炉の横に置くのでした。兄と僕はベッドに早めに入るのですが、興奮して9時になっても眠れませんでした。
 クリスマスの朝になると僕たちのどちらかが階下にこっそり降りていき、サンタが来たかどうか見に行きます。そして両親を起こし、一緒にプレゼントを開けながら朝の時間を過ごしました。そしてベーコンの入ったサンドイッチを食べるのです。これはハドソン家の伝統です。昼食には七面鳥やありとあらゆる付け合せの添えたとても豪華な食事が用意され、クリスマスクラッカーを鳴らします。午後には近所を散歩し友達に会い、お互いの家を行き来したものでした。夕方はテレビの前でクリスマスの特別番組を見て過ごします。時々クリスマスに雪が降り、庭に雪だるまを作ることも出来ました。それは本当に魔法のような時間でした。僕は、家族と過ごしたイギリスでのクリスマスがとても懐かしく恋しいです。





My childhood Christmas memories
Richard Hudson

Christmas time has always been very important for my family and I have some fantastic memories from my childhood. In the UK it is a big holiday so I remember my parents have 2 weeks vacation and we would travel to see family all around England during that time. But Christmas eve and day were always spent at the family home. On Christmas eve I would go out with my father and brother and play soccer or go golfing so that my mother could have free time to prepare the huge Christmas dinner for the next day. That night we would leave milk and cookies for Santa and carrots for his reindeer next to the fireplace in our living room. My brother and I would then go to bed early, about 9pm, but we couldn’t sleep because we were too excited.

On Christmas morning one of us would sneak down stairs to see if Santa had been. Then we would wake our parents and spend the whole morning opening presents together. We would also eat bacon sandwiches, it was a Hudson family tradition. At lunch we would have a huge meal, turkey and all the trimmings, and pull Christmas crackers. In the afternoon we would walk around to see friends who lived nearby and they would also visit our house. Christmas evening was spent in front of the TV watching the special Christmas shows. Sometimes we had a white Christmas so we would build snowmen in the garden. It was a truly magical time, I miss spending my Christmas with my family in England.
[PR]

by npo-nk21 | 2012-12-13 09:48 | 先生紹介&コラム

NLT:マーク先生のこらむ 【テーマ:クリスマスの想い出】

☆今回はマーク先生がイングランドでのクリスマスの想い出を紹介してくれます☆

f0206153_934265.jpg
マーク ホーリー
Mark Holley
アイルランド出身



クリスマスの思い出

 僕は、子供の頃よくスコットランドに住む祖父母の家を訪れたものでした。そこには、いつも大きなクリスマスツリーや飾り、そしてたくさんのカードがありました。クリスマスイヴには、ツリーのそばにウィスキーとショートブレッドをサンタ用に、ニンジンをとなかい用に置きます。クリスマスの朝は早く目が覚め、ベッドの端にかけてあるクリスマスストッキングの中にある小さなプレゼントを見つけました。僕は、着替えもせずにそのプレゼントを開けるのでした。そして、着替えを済ませ、朝食をみんなと一緒に取ります。僕は、朝食の間待ちきれずにいました。その朝食の後はクリスマスツリーの周りにあるプレゼントをみんなで一緒に開けるからです。昼食は、七面鳥、ハム、ローストポテト、芽キャベツ、詰め物などの豪華なクリスマスディナーです。2本のクリスマスクラッカーも用意されています。(まだ日本ではまだ見かけたことがないけれど。)アイルランドの子どもたちは1年間お行儀良くしていないと、サンタが石炭のかたまりをもってくると言われています。君はいい子にしていますか?



Memories of Christmas
When I was a child we would go from Ireland to my grandparents’ house in Scotland for Christmas. There would always be a Christmas tree, Christmas decorations, and lots of Christmas cards. On Christmas Eve I would leave whiskey and shortbread for Santa and a carrot for the reindeer. I would wake up early on Christmas morning and there would be a Christmas stocking at the end of my bed with small presents. I would open those presents before getting dressed. After getting dressed I would have breakfast with everyone. I was always impatient for breakfast to finish because after breakfast we would open Christmas presents together in the living-room. We always had a big Christmas dinner at lunch-time, with turkey, ham, roast potatoes, brussel sprouts, stuffing etc. Every place setting had two Christmas crackers, which I have never seen in Japan. Children in Ireland are told that if they misbehave during the year Santa will bring them nothing but a lump of coal. Have you been well behaved recently?


(Christmas Crackers)
f0206153_9373278.jpg

クリスマスクラッカーについての補足    冨沢
Christmas cracker

 日本のパンパンと鳴らす円すいのクラッカーとは違って、イギリスのクリスマスクラッカーは
円筒状になっています。二人の人がそれぞれクラッカーのくびれた端を持ち、同時に引っ張ると摩擦で火薬のついた紐が「パン!」と弾けて、中から紙でできた帽子、おもちゃなのどの小さいプレゼントや格言、ジョークの書かれた紙などが出てくる仕掛けになっています。日本であまり見かけないのは火薬が入っているため輸入の規制が厳しいからだそうです。
[PR]

by npo-nk21 | 2012-12-13 09:39 | 先生紹介&コラム

英検、数検のご案内@鹿嶋

NPO法人ニューライフカシマ21では、
漢検、英検、数検の団体受検を実施しています。
頑張った成果をここで試してみませんか?

2013年
1月27日 英会話スピーチコンテスト
1月26日 英語検定
2月 9日 児童英語検定
3月 9日 数学検定


072.gif対策クラスもあります。
検定に関する詳細はお問合せください!
事務局   0299-82-0793
通話料無料 0120-100-106
〒314-0012 鹿嶋市平井1178-11
[PR]

by npo-nk21 | 2012-12-13 09:29 | 漢検・数検・英検

あーぶるニュース12月号 発行!

あーぶるニュース12月号が発行されました!
今号は、秋に実施した様々な貢献事業をご紹介しています。
NLTの先生方のコラムのテーマは『クリスマスの想い出』
f0206153_9442822.jpg

あーぶるニュースはNPOの会員にお配りしている広報紙です。
読んでみたい方は事務局までお気軽にお問合せください。

詳しいお問い合わせは・・・
事務局   0299-82-0793
通話料無料 0120-100-106
〒314-0012 鹿嶋市平井1178-11
[PR]

by npo-nk21 | 2012-12-10 09:39 | 事務局より New!